読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nikkei225オプション日記

日経225オプションをこよなく愛するためのサイト

ダウ394ドル安の米国市場の大幅調整を受けて

金曜日は、アメリカ市場の大幅調整がありました。土曜日の昼ごろ、株価ボードを見て、一瞬目を疑いました。ダウは、400ドル近く下げました。FRBハト派の一部が、利上げに前向きな姿勢を示したことが理由とされていますが、ほぼ1日下がりっぱなしでした。逆に為替は一時1ドル103円をつける場面もありました。日経平均は、本日大幅下落から始まりそうです。ただ、ダウともの連動性が小さくなっておりますので、為替市場の円高や北朝鮮情勢の緊迫化がない限りは、それほど大きな下落はないと見ます。

オプションについては今月20日辺りまでは、日銀政策決定会合とFOMC待ちということで日経平均が一進一退となります。時間価値の下落の影響が大きいと考えています。基本的にはその日のデイトレードに徹することが良いと思います。

JALカードキャンペーン中!