読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nikkei225オプション日記

日経225オプションをこよなく愛するためのサイト

9月20現在、先物と現物の開き約140円。経験則では現物に収斂。買い有利の展開を予想。

大規模イベントを控えて、日経平均は、9月20日現在、先物と現物の開きが、140円にも達するという非常に珍しい動きとなっています。日銀金融政策決定会合やFOMC以外にも、9月は配当の確定の銘柄が多く、権利取りのために株価が押し上げられているとはいえ、それにしても大きな開きです。こうしたパターンでの経験則では、現物に先物が収斂していくことが多かったように思われます。まあ、大規模イベントを控えて乱高下する可能性があり、リスクのある場面ですが、経験則に従って買いのスタンスを取って行こうと考えてます。何しろ、乱暴な外資系のファンドは日本の保有を減らしていますから、先物日経平均を収斂させるバワーがないとみます。持ち越しはリスク大ですが、押し目買い、撤退早めを守る限りは大丈夫です。ここから、コールで勝負します。と言ってるそばから下がってきたなあ。