読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nikkei225オプション日記

日経225オプションをこよなく愛するためのサイト

先物、オプションの取引時間の延長は何を齎すのか

日々の225オプション
来週の火曜、7月18日火曜日より先物
オプションの取引時間が延長されます。
日中取引が、8:45から始まり、夜間取引が翌日05:00まで延長されます。FXなどの為替取引と取引時間で肩を並べ、ほぼ終日取引が可能になります。
サラリーマンの方は、無理をして日中取引をしなくても、それ程不都合はなくなりました。夜間取引で十分取引時間は確保され、無慈悲なNY市場の3:00以降ギャップアップに悩まされることも少なくなりそうです。ある意味、逆転ホームランの醍醐味はなくなりますが、冷静なトレード環境が提供されます。
私が着目しているのは、8:45〜9:00までの動きです。現物市場が開いていない分、ちょっとした心理戦が行われ、ボラティリティのある動きが期待できます。
15分ではありますが、9:00の現物が開いた後とのギャップアップを狙いたいと思います。戦略については、冷静に分析して公開していきます。
本日も日経平均は、NY市場の史上最高値更新を受けて高く始まりそうです。